スポンサーサイト
 --.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   [スポンサー広告]
ソラニンと告白
 2010.06.28 Mon
最近観た映画。

まずソラニン。
鹿児島では公開ないんじゃとヒヤヒヤしましたが、今月5日から上映されて一安心。
すみません、やっぱりどうしてもまずは言いたい。
あおいちゃんがとってもとってもかわいかったです!!!
OL服+ハイソックスも、パーカ+デニムも、ニット帽+ぐるぐるマフラー+リュックになったギターケースも、
もうなにもかもが、あおいちゃんが着てるとかわいくて。
わたしが真似したってあんなにかわいくはならないだろうなーと思いつつ観てました。
歌も、声がすごく通っていてかわいい声で、うう~となりながら聴く。
あと歌詞の、ゆるい幸せがだらっと続いたとする…という部分がものすごく心にぐさりと。
今まさにそんな環境のような気がしちゃって。
こう…仕事にも慣れてるし、家族とも友達ともなかよしだし、大きな心配事もない。
平穏で幸せでいまの生活が好きだけど、同じ日常の繰り返しな気もする。
なので、日々の楽しみというか、待ち遠しいことをたくさん作っていきたい。
うきうきした毎日を送っていきたいです。

そして、告白。
思春期の無邪気さ、幼さ、切なさ、優しさ、脆さ、残酷さ…。
なんかとにかく思春期というものを考えました、わたしは。
おとなとこどものあいだで、なんて繊細ないきものなんだろう。
わたしでも中学生のころを思い返すと、今となってはなかなかに理解しがたいような言動・行動をとっていましたし。
それから松たか子さんがとても怖く見えたけど、でも悲しくも見えました。
復讐って…と考えさせられるような。
うーん、うまく言えない!
正直、観終わったあとはすぐに言葉が出てこなかったですし。
全然違う話になっちゃいますが、中島監督らしいメルヘンな音楽とキラキラした映像もちらほらあって、やっぱりわたしはこの人のこういう表現のものに持ってかれるなあと。みずたまりと制服の女の子、とか。
他のシーンとの対比で怖さが増してた気もする。
  c:0  t:0   [TV・映画]
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://sweetstea.blog34.fc2.com/tb.php/383-0ef855ec
お買い物記録| HOME | 熟成2ヶ月
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。